toggle
2018-08-29

続・アキレス腱断裂⑥~突然の留置場滞在記!?~

手術から早3か月―――

お蔭様で松葉杖は卒業したものの、
腱と周りの組織に癒着がみられたので

週一のリハビリ時に、超音波で剥がす治療を施しながら、
歩く事を足に思い出させている日々が続いています。

 

●     ●     ●

 

さて、バレーボールでアキレス腱断裂して、不便を強いられている間、
暇も手伝って思考を繰り返したのは、ゴーギャンみたいなこの一節

 

 

「自分はどうなりたいのか?

 どういう状態が幸せか?

 どんな将来が理想なのか?」

 

 

これを自問自答し続けて、出した答えが

 

 

「ペットと沖縄で、悠々自適に暮らす」

 

 

……って、それって今と変わんないんじゃ!?
と、大事なことに気づいた私!Σ(゚Д゚)

 

それどころか、うっかり結婚しちゃったら

自分自身の自由のみならず

 

ペッシの放牧の自由すらも
奪われかねないじゃんか!?

ペッシいい迷惑!?Σ(゚Д゚)

 

 

 

と、ゆー訳で、約二年に渡る婚活

やめました~!

アハハ≧(´▽`)≦ウフフ

 

 

 

そしたら今度は、結婚向きじゃないって理由で切ってきた
男子とデートするのも自由だ!!と思い立ち

一年前、何回かデートした事のあるRくんに連絡したら、すぐ会うことに。

 

それが、一昨日の話。

 

●     ●     ●

 

はたして、デート当日。
モノレールの駅で待ち合わせたRくんに

 

naya「久しぶり~! 何してた?
私はアキレス腱切ってたー」(´∀`*)

と挨拶ついでに近況報告したら

 

R「俺は拘留されてた~」(*´∀`)

と、お縄のポーズ!?

 

はぁッ!?Σ(゚Д゚)

 

 

 

 

なんとRくん、沖縄市の飲み屋で泥酔し、
目が覚めたら留置場にいたんだって!Σ(゚Д゚)

 

自分は酔ってて全然覚えてないんだけど、警察の話によると

酔ったRくんと店員さんが口論になり、
突き飛ばすだか胸ぐら掴むだかして通報され

眠り込んだあげく、そのまま警察にお持ち帰りされたんですってよ!?

 

●     ●     ●

 

……と、ここで
Rくんから聞いた、貴重な沖縄の留置場リポート。

 

 

【留置場の様子】

●警察署内の留置場(刑務所にあらず)はタタミの間が7部屋あり、6畳一間に5~6人が入る

naya「酔っ払いがもめてるのなんて、しょっちゅう見るんだけど?」

R「だから留置場はいつも満室」

●風呂は1週間に2回(部屋ごとに入る曜日が決まっている)

●風呂といっても、たらいにお湯を入れて、かけ湯するのみ。湯舟はなし

●シャワーは首をくくれるのでなし(自殺防止)

●冷暖房設備なし

●外に通じる窓の鉄格子と、廊下に通じる鉄格子は常に風が吹き抜けている為、冬場は沖縄とはいえ相当寒いはず

●歯ブラシ・歯磨き粉・拘留中の衣類は支給される(差し入れ・留置場内で注文購入した衣類は着られる)

●トイレは各部屋にあり、ガラス張り(強化アクリル板?)

●食事はまずい弁当(無料。ただし、おかわりは450円)

●布団と枕は無く、毛布を3枚もらえる(1枚を敷布代わりにして、もう1枚を掛布、最後の1枚をたたんで枕にするなど臨機応変に使用)

●酒・タバコ・甘味類は無し(「出所したらコーラ飲みたい」が合言葉)

●先輩達の会話より「国選弁護人は面会をすっぽかすなど当てにならない」

●Rくんに色々教えてくれた先輩のAさんは、覚せい剤・窃盗・恐喝で常連。でもすごく良い人

 

【留置場内のスケジュール】

  7:00 起床

       洗顔

       身体検査

  8:00 朝食

  12:00 昼食

  19:00 夕食

  21:00 消灯


R「1日なんにもやることないんだよ。

それに弁当がとにかくまずくて、
しかも食事中、どこかの房で誰かしら必ず便所入ってるから、
ブーッ!とか排泄音で食欲なくして、全然喰えない。

夜は9時に消灯なんて言われても、早すぎて寝付けないし、
腹減ってるから、食いもんのことばっか考えてた。

これからどうなるのか、いつ出られるのかもわからないから、
心労と食べられないのとで、2日で8キロ痩せた」

 

●     ●     ●

 

かくして、Rくんが出所できたのは、3日目のこと。

 

刑務官「000番、出ろ」

 

なんの脈絡もなく呼び出されて、そのまま外へ。

世話になったAさんに挨拶することも出来ず、
唐突に留置場生活が終わったのでした。

 

 

今回、Rくんは暴行容疑で捕まったけど、これで相手が
怪我でもしてたら、傷害罪でもっと重くなってたって。

 

Rくんの場合は初犯で悪質性も低いから、刑事は不起訴。

でも民事がこれから待ってるので、マンションに帰ってすぐ
ネットで弁護士を探し、示談が成立したんだって。

 

 

 

結果、かかったお金は

弁護士費用40万円+示談金30万円で

しめて70万円也!Σ(゚Д゚)

 

 

 

弁護士のが高いじゃん!?と思うけど、
様々な手続きや交渉が素人には面倒だし

そもそも被害者が加害者に会ってくれないと示談できないので、
間に弁護士挟まざるを得ないんだろうな。

 

暴行はともかくとして

留置場は極悪人も、酔っ払って道で寝てる人も、
等しく平等に同じ部屋に入れられちゃうから

マジで私も気を付けようと思いました!(酒で失態の経験多数)

(ちなみにこのサイトの留置場は、Rくんの行ったとこより遥かにマシだ)

 

 

 

 

そんなこんなで高い授業料払ったRくんだけど

デートはリゾートホテルのプール温泉
ごはんも美味しい焼き鳥屋に連れてってくれて

気前の良さは相変わらずで、楽しかったぁ♪

 

こんな話でさえも、面白おかしく喋るから、
悲壮感なくて笑いっぱなし♪(〃^▽^〃)

 

 

婚活市場ではなかなか会えない、気の利いた殿方とのデート!
久しぶりに漫喫したよ~♪♪♪

 

 


以上、留置場滞在記でした。


ブログに書くことは、Rくんの了承済。
身バレしないよう色々フェイク入れてます。

 

 

 

 

 

関連記事

コメント2件

 うめこ | 2018.09.06 22:55

いい人生談話が聞けていいデート❤️?だったね。
この前の大型台風(関空破壊タイプ)のせいで、頭の痛みが最大限に。
さすがに、ヤバくて救急外来に行ったよ。
頭痛も更年期でも酷く出る場合があるから、そっちかと思ったら、台風の影響でした。
沖縄だったら、もっとが毎度影響があるのかなと、思った。

 naya | 2018.09.12 23:13

うめこ、楽しいデートだったよ!
うめこって頭痛持ちだったんだ!?大変だねΣ(゚Д゚)
私も飛行機では頭痛になるけど、台風ではないな。
これもやっぱり気圧の問題なんだろうけどね。

Comment





Comment



CAPTCHA