toggle
2018-05-31

アキレス腱断裂⑧~入院準備と2回目の医療費~

バレーボールでアキレス腱を負傷した私。

急遽、手術を明日に控え
入院準備の為、自宅に一時帰宅。

 

ちなみにこの日にかかった医療費は、

 ・再診料費
 ・手術に必要な検査(採血、検尿、レントゲン、etc…)

以上でしめて、6,520円。

 

ところで入院して手術したら、いくらくらいかかるの?

 

私の素朴な疑問に、整形外科の先生は、
「我々医者は、医療費がいくらか詳しくは知らないんですが」と前置きして

 

医師「普通に社会保険に加入している人なら、
11~12万円くらいかと思います」

 

は~ぁ……、やっぱり結構かかる。
でも、貯金で賄える金額とわかって、とりあえず一安心。

にしても病院て、しれっと会計で「〇万円です」とか言ってくれるが、
誰もが言い値でサラリと支払える人ばかりじゃないと思うんですけど。

 

●     ●     ●

 

さて、入院準備に話を戻す。

 

入院中は、病院で用意した前開きの寝間着を着るので、
2泊3日なら必要な着替えは下着の代えくらい。

あとはタオル、石鹸、ヘアブラシ、歯ブラシ、
歯みがき粉、コップ、箸、スマホ。
入浴の予定がなければ、これで充分です。

手術中につけるT字帯(ガーゼでできたフンドシみたいなの)は、
病院の売店で買うとして、ほんと身軽なもんですよ。
(この荷物持って松葉杖で、アパートの階段を上り下り
しなきゃならんので、これ以上は持てないというのが本音)

 

 

こうして支度は、準備万端整ったので
ナイチで暮らす姉と妹に、手術の報告メールを送ることにした。

 

「アキちゃん、アイちゃん、こんばんは。
急だけど、明日14時から手術することになりました。

大丈夫だと思うけど、万が一のことがあった場合、
二人のうちどちらかに電話がいくのでよろしく。」

 

ここまで打って気が付いた。


もしかしたら、これが二人への最期の手紙になるのかも……

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA