toggle
2017-02-21

古道具目録006(戦前のビーカー)

 

ガラスは液体を入れて初めて、美しさの本領を発揮する。

 

 

那覇の骨董屋さん『20世紀ハイツ』
200年前のピューターと一緒に買ったのは

 

ぽってりと分厚いガラスでできた
洒落たビーカー。

 

 

グラスの半分の高さまでメモリが書かれていて
下から順に「2oz、4oz、6oz、8oz」と表示。

 

メモリの左側には「東京(朝日のマーク)ア」と
あるから日本製なのに、単位は「oz(オンス)」なのね。

 

 

完全な透明でなく、ほんのり黄色味がかった色合いで
気泡の閉じ込められたガラスは、なんとも味わい深い。

 

500mlの液体がちょうど収まりそうなサイズで
まさにビアグラスにピッタリですよΣ(゚Д゚)

 

 

 

片口とか、ビーカーとか
このツンとくちばしがとがった形が好き。

可愛くないですか!?

 

 

 

時空を超えて、はるばる私の手元まで
よくぞ割れずに辿り着いてくれました。

 

次は水でなく、お神酒をそそいでねぎらってあげましょうね~

 

 

 

 

 

=============================

20世紀ハイツ 那覇ギャラリー
住所 ● 沖縄県那覇市壺屋1丁目6-4
TEL ● 090-1369-0258
OPEN ● 9:30~16:00
CLOSE ● 水曜・日曜

20世紀に作られた素敵なモノをメインにテーブルウェア・コスチュームジュエリー・おもちゃ・雑貨・
和物骨董など、ジャンルにとらわれず、店主が素敵だなぁと思うモノをセレクトしています。
独自なルートで西欧北欧、アメリカなどから仕入れており、勿論お客さまからの買取もしています。
またお買取が不可能なモノでも、無料で引取れる場合もあります。建て替え・相続時など、
捨ててしまう前に一度拝見させてください!
世界中の技術、デザイン、ファッション、音楽、素材が常に新しく、
ピークでもあった20世紀に産まれたモノに新たな光を当てたいと思っています。(サイトより抜粋)
(2017年1月現在)

 

 

 

 

 

関連記事

コメント2件

 うめこ | 2017.03.03 15:26

あけましておめでとう。
おはよう、こんにちは。
お久しぶりです。
なんだか、年末前から楽しそうだなぁと、思っていたけど、荷物の件はなんだかそこまで公開しなくても、と想うくらい淋しい気持ちになりました。
でも、ここで吐き出して(デトックス)できているのなら大丈夫ですね。
なやなら、類は友を呼ぶが、ちょっと遅いくらいで、現れるよ。
あ、仕事してて、大変な事ばかりだけど、それを吹っ飛ばすような、絶対フツーにしてたら会えない人にあったわ‼️
ヲタ魂で、あぐあぐとなってしまいましたが。
神に会えたよ。
そう言えばわかるかも。
今度会った時に言うね。
会社のコンプライアンスに引っかかって、クビになっちゃうからさ。

 naya | 2017.03.03 22:39

うめこ、あけおめー!!
京都旅行・・もとい、大阪出張が無くなったのは残念だったけど
おかげで予定以上の経費を骨董にかけられたよ。
ピューターの大皿と、戦前のビーカーの他に
もう一つ大物を手に入れたんだ~♪

うめこが仕事で出会った神って、いったい誰だ!?
さっっっぱりわからん!Σ(゚Д゚)
だいたいうめこがときめくオタものなんて
高校時代の記憶で止まってるから・・・・KANとか???
まさかワタルさん???

Comment





Comment



CAPTCHA