toggle
2010-08-11

舌でインドに旅をする(南城市佐敷・食の学校)

『ビーナチュラル』の、料理教室『食の学校』に飛び入り参加しました。

01.食の学校① 

南城市佐敷の素敵カフェ、ビーナチュラル。

 

そこでこの5月、GW限定で出された
『自家製厚切りベーコンカレー』に、すっかりノックアウトされた私。

聞けば、お店の料理教室でカレーを教える日もあると聞いて
熱に浮かされたようにエントリーしてしまいました。

ただこのベーコンカレーは2日かかりで作る代物
とても2~3時間の教室でできるレベルではないとのこと。

 

そこで今回、教室で習うのはひき肉のキーマカレー

正直、インド料理屋で何度か食べたキーマカレーはトマトの酸味が強すぎて
苦手だったけど、ビーナチュラルの料理にまずいものが出るはずはない!
と信じて、いそいそ出かけていきました。

02.食の学校② 
包丁でたたいて粗引きにした鶏モモ肉を、赤ワインで煮込んでいるところ。

ここにトマトとソフリット(ダシのようなもの)を入れて更に煮詰めると
キーマカレーのベースになりますが

同時にこれはとても美味しいボロネーゼソースでもあるのです。


これだけでも、パスタにかければごちそう

 

●     ●     ●

 

料理教室なんて初めてだけど、この食の学校は包丁
まな板フライパンも、何もかも持参

コンロミルもと聞いて、びっくり!

 

まあ、どうしても用意できないものは、お店のものや
他の生徒さんのを借りるなどして事なきを得たのですが
教室の為だけに買うのもなぁ……と、話を聞いた時には正直困惑。

でも、終わる頃には「ミル、買おうかな・・・」
なっちゃってるんですよコレが。

 

もともと私も、家で作るのは市販のルーを使わないスパイスカレー

 

でも、本やテレビを参考にしてスパイスを選んでいたので
それぞれの味や、入れる意味までは理解していなかったんです。

オリジナルレシピに使うにしても、せいぜい無難なクミンやターメリックくらいで。

 

ところが今回は、不思議な風味のカルダモンやコリアンダー
苦いクローブや、辛いブラックペッパー、お菓子のイメージしかないシナモンなど

スパイスをひとつひとつ試食しながら勉強して、煎ってミルで挽いて

ガラムマサラ(ブレンドスパイス。日本で言うところのカレー粉)を
作るところから始めるので、本当に勉強になりました。

これを使いこなせたら、理想のカレーが作れるかも!?

03.食の学校③ 
たくさんのスパイスを、フライパンで煎ってます。

日向さんは、自分で食べる時はその日の気分で配合を決めるのだそう。


スパイスは、漢方でいうところの生薬。
田七人参の粉末入れたら、血液サラサラになるかしら?


メグスリノキを入れたら目に……
イチョウの葉を入れたらボケ防止に……

…なんて妄想に拍車がかかります。これって職業病?

 

●     ●     ●

 

ここは「学校」と名乗るだけあって
食材の勉強や先生(ビーナチュラルのシェフ・日向さん)が
本場のチキンカレーを求めてインドを旅した話などを
写真と共に紹介してくれたりもして

その料理の生まれた土地の気候・文化まで学べます。

 

おまけに全員がmy鍋myコンロ持参なので
みんな一通りのプロセスを実践できる。

 

私が「料理教室って、うまい人や積極的な人ばかりが活躍するだろうから
私も今日はきっと皿洗いばかりか…と思ってた」と言うと


他の生徒さんは「他の料理教室はそうよ。でもここは違うの」
毎回、感動です
と目をキラキラ。


なんとなく、ビーナチュラルの料理が美味しい訳がわかったような気がしました。

 

 

そして、出来上がったキーマカレーの美味しかったこと!!

04.食の学校④ 

長く煮詰めればベースのトマトの酸味もまろやかになって
自分好みの味になる事もわかったし

 

家で作る時には大好きなショウガをいっぱい入れよう!とか
辛みがもっと欲しいから、豆板醤を入れてみよう!とか
色々自分なりに工夫してみたくなりました。

 

●     ●     ●

 

本日のメニューは、『キーマカレー』『スパイスライス』
『沖縄夏野菜のピクルス』『チャイ』……そして『旅のお話』

05.食の学校⑤ 

素敵な空間で、旅の話を聞きながら、少人数でわきあいあいと。
nayaの料理教室初体験は、出来すぎなくらいの楽しいひとときでした。

 

 

 

=============================

BE NATYURAL(ビーナチュラル)
住所 ● 沖縄県南城市佐敷字佐敷488
TEL ● 098-947-6203
OPEN ● 11:30~20:30(ラストオーダー)
CLOSE ● 火・水(祝日は営業)
※研修のため長期休業有。ブログにてご確認ください。
(2015年10月現在)

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA