toggle
2010-08-07

錆の美学(宜野湾市嘉数・ラッコルタ / 浦添市牧港・シュシュ)

最近、沖縄はおかしな天気。

ギラギラ真夏の焼けつく太陽が照ったかと思えば、通り雨というより通り台風!?
猛烈な風と大雨がゴオォッと吹き荒れて………そしてまた、晴れ。

 

今日もそんな天気の合間を縫って、厚い雲の隙間から
お天道様が出たと同時に、えいやっとドライブに繰り出しました!

 

●     ●     ●

 

今日のランチは、宜野湾のカフェ『ラッコルタ』

01.ラッコルタ① 

外人住宅をリフォームした可愛いお店なのだけど
パスタやリゾットの茹で加減が絶妙ですごく美味しいの。

02.ラッコルタ② 

私の一押しはチーズケーキ。しっかりしたお味で大満足です。

『ベイクドレア チーズケーキ』¥450、『水出しアイスコーヒー』¥450。
ケーキセットにすると¥800。

03.ラッコルタ③ 

 

●     ●     ●

 

その後は、浦添の古道具店『シュシュ』
一時間以上も店内を吟味して、見つけた宝物がこのティン缶。

04.シュシュで買ったティン缶 

なんたる

さびサビSABI!!

シュシュさんはなぜか物陰、奥の方、他の雑貨の下あたりに
い~いモノが隠されているので、今日も宝探しの感覚で
あちこち覗き込んで、この子を見つけました。

 

おまけに
「お店の裏にスクールチェアがありますよね~。リペアして出すんですか?」
って聞いたら

「良かったらおひとつどうぞ」ですって!!

「あんなの貰って喜ぶのは、nayaさんcotonさんくらいですよ」
だってー!

さっそくお言葉に甘えて、拝借してきましたよ。
さあ、どう料理してやろうかな!?

05.シュシュで貰った椅子 

私は本当に古いもの、特に錆びたものに目がないのです。

前の前のホテルを辞める時、餞別に貰ったのはずーっと目をつけていた
パントリーで使っていた茶缶でした。
それはそれはもう、錆び果ててまっ茶色

06.選別で貰った茶缶 

新しくて綺麗なものが一番だと思う自分なら
買ったその日が幸せのピークで、後は色あせていくだけでしょうが

古いものの美しさに目覚めた時、これから続く時の流れが
待ち遠しく輝いたものに変わっていく。

 

今日買ったこのティン缶だって、何十年も前の異国で生まれたもの。
その多くは、ただ捨てられていくだけだったのに、この子だけは

この錆を美しいと思った、誰かが大切に使い続け

この錆を美しいと思った、誰かの手によって海を渡り

この錆を美しいと思った、シュシュさんがお店に置いて

この錆を美しいと思った、私の元に辿り着いた。

 

私は錆の美学の継承者

いつか、この錆を美しいと思う人に譲り渡すまで、大切にこの子を守り続けるの。

 

 

 

=============================

Raccolta(ラッコルタ)
BLOG ● http://raccolta.ti-da.net/
※現在お店は閉店しましたが、月に2~3回イベントにて出張焼き菓子屋さんとして活動されてます。
イベント情報はラッコルタさんのブログをご参照ください。
(2015年10月現在)

=============================

chouchou(シュシュ)
住所 ● 沖縄県浦添市牧港1-8-1
TEL ● 098-874-6800
OPEN ● 12:00~18:00
CLOSE ● 水・木・祝日
(2015年10月現在)

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA