toggle
2010-10-31

夜ごはん 昼ごはん(豊見城市豊崎・プリモピアット / 浦添市港川・ラットアンドシープ)

自営業と言えば、その名の通り「自由」なイメージだけど

実際には、自分で意識してメリハリをつけなければ
私生活まで仕事に侵食されて、気の休まる間もなさそう。

 

小さなお子さんもいる場合は特に

 

子どもと一緒に夕食を食べ、当たり前の時間に寝かしつける
そんな大切なこともおろそかになりそうで

きっと、勤め人の方がどれだけ楽かと
羨む日も、しばしばかと思われます。

 

 

そんな中、思い切って営業時間をランチだけにした
糸満市、豊崎の生パスタのお店『プリモピアット』

01.プリモピアット①

本日のセレクトは
『ホタテとキノコのトマトソース リングイネ』¥800。

まだ幼稚園児のたっくんもきっと
お父さんお母さんと過ごせる時間が増えて、喜んでるでしょうね。

 

私としては、素敵なカフェの定休日が多い

火・水・木

プリモピアットにフラれることは、まずないっていうことが
嬉しく、安心できることなのです。

03.プリモピアット③

モズクのスープとカトラリーのカゴにかかった、お手製のリネンが素敵。

 

●     ●     ●

 

一方こちらは、先日はじめて訪れた
浦添市・港川のカフェ『ラット アンド シープ』

03.ラットアンドシープ①

素敵なカフェや雑貨屋さんの集まる、外人住宅街の一角。

大きなガラスの向こうの、洗練された内装に惹かれながらも
17時オープンという遅い営業時間に
なかなかその扉を、開くきっかけを持てずにいました。

 

でも、ブルーなことがあったある日。

 

仕事帰りに、家路とは逆の方向へ………

04.ラットアンドシープ②

上品なシャンデリア。

ピアノの鍵盤みたいなカウンター。

今、焼けたばかりのパンの匂い。

不思議で素敵な空間でいただく、野原のカレー。

05.ラットアンドシープ③

『野原のカレー』¥680

県産のヤギ肉とフーチバーの醸し出す、ワイルドな風味に思わず

「おいしい……っ」

 

会いたい人に会えなくなって、すごく落ち込んでたのに。

相手を責めるようなメールを送ってしまって、自己嫌悪だったのに。

 

 

だから、やっぱり

カフェって好き。

 

 

いつも私をなぐさめて、あったかい気持ちにさせてくれる。

「ごめんね」ってメールしよう。

 

「あなたはあなたの、やりたいことを頑張って」って
ちゃんと言わなくちゃ。

 

だから………反省した自分に、ご褒美のデザート!!

06.ラットアンドシープ④

『林檎のベイクドチーズケーキ』¥380。甘さ控えめで美味~!

 

●     ●     ●

 

今日は『アート デ ビブレ』さんで、シアバターを注文して
『ティーカラーズ』さんで、ソープディッシュを購入。

乾燥する冬に向けて、自家製コスメに挑戦する予定です。

 

糸満の『ファーマーズマーケット』
フレッシュなアセロラも、買ってきました。

フルーツ酢にして、ビタミンCとアミノ酸を摂取。
内側からも綺麗にならなくちゃね。

07.アセロラ

まんまる。さんの木の実のガーランドで
お部屋も、秋色に模様替えです。

 

 

 

=============================

自家製生パスタの店 trattoria primo piatto(プリモピアット)
住所 ● 沖縄県豊見城市豊崎1-895
TEL ● 098-850-3111
OPEN ● ランチ11:00~(ラストオーダー15:00頃)
※土・日・祝日は1時間延長。毎日営業。夜は営業していません。駐車場6台。
(2015年11月現在)

=============================

rat&sheep(ラットアンドシープ)
住所 ● 沖縄県浦添市港川2-13-9
TEL ● 098-963-6488
OPEN ● 17:00~24:00
CLOSE ● 日曜日
(2015年11月現在)

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA