toggle
Blog
2017-07-12 | Blog

今日が私の転換期(沖縄のユタ②)

同僚のミワさんおススメの、ユタの人にみてもらう為
那覇市の水上店舗に行きました。

 

モノレール『牧志駅』で降りて、国際通りを直進すると
やがて辿り着く、スクランブル交差点。

 

この左手の『むつみ橋通り』の入ってすぐ右手に
上へと続く階段が・・・

 

上がりきったところに、あった居酒屋さん。

 

その右側の長く続く廊下を、ひたすら
ただひたすらに、まっすぐ歩きます。

 

時間は昼前、11時。下の喧騒とは対照的に
人っ子一人いない静まり返った通路を歩き続けると

 

やがて店舗らしきものが、ちらほら(でも人け無し)


 

 

 

そしてようやく出会えました!

『お守りや 一本道(IPPONDO)』

 

 


お店の中は、撮影は出来ませんでしたが
明るくて綺麗でホッ。

 

サンキャッチャーや天然石も販売していて
綺麗で癒される~

 

ユタの人も、若くて可愛らしい感じの人で
細木数子みたいな人に叱り飛ばされるんじゃ無さそうで、一安心。

 

 

「お名前はnayaさんですよね。さっそく始めましょうか」

 

 

名前の確認だけで、特に自己紹介も無しで良いの!?

目を閉じて、なにやらぶつぶつ言いながら手をかざす姿に
「なにやら始まっちゃったよ!」と焦る
スピリチュアル初心者の私。

 

「緊張しないで、リラックスしてください」

そう言われ、椅子の背もたれにもたれて、肩の力を抜いてみる。

 

 

やだな。

 

 

ブログのネタにしようと思ってることまで
見通されちゃったらどうしよう。(たぶんお見通し)

 

 

いらんことばかり考えてしまって、たぶんこういう邪念みたいなの
「みる」のに邪魔になるんでないかと、ますます焦る。

 

 

 

 

それらしく、目でも閉じるか・・・

 

 

 

 

と、瞼を閉じたら今度は母と
3年前に亡くなった父の姿ばかりが、思い浮かんでまた焦る。

 

 

 

あ、これ
ダメなやつだ・・・・・・

 

 

 

「終わりました」

 

ユタさんの声掛けで目を開くと
何故だか号泣してました、ワタシ・・・

 

そして鼻かんで、聞かれもしないのに
いつものアホな私からは、想像もつかない言葉が
口をついて出たのでした。

 

 

 

「生きてる理由が分からなくなりました」

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

2017-07-05 | Blog, 沖縄婚活記

再会はディスティニー

今もいま、いまさっきよ!Σ(゚Д゚)

 

近所のスーパー、サンエーに買い物に行って
ついでに本屋に寄ってみたら

目当てのインテリア本の棚の前に
大きい男性がいて、カーサが取れなかったから
「あとでまた来よ」と思って、そこを離れたの。

 

それでも、なんとなく気になって振り返ってみたら・・・

 

 

 

なんとその人、元カレ!?

 

 

 

「ギャハハハハ!!」

 

 

 

なぜか私、元カレの顔を見て爆笑という
理解不能な反応してしまったよ!?

 

 


(Eテレ『素敵にハンドメイド』の模様編みを覚えたら
楽しくって、ペッシの名前を編みこんだバッグを作っちゃいました~
裏と表で、ネガとポジのデザインです)

 

 

で、まあ「久しぶり」とか挨拶して
他愛ない話して・・・うん。

思ってたより、普通に会話できてたと思う。

 

 

 

うん・・・、控えめに言って・・
すんごく楽しかった。。

 

 

 

それからしばらく本の話して・・・
もっと話してたい気もしたけど

 

いつまでも居たら
未練がましいヤツ認定されるんでは!?Σ(゚Д゚)
と気づき、さっさと退散することに。

 

 

 

で、

 


颯爽と立ち去るつもりで、口をついて出た言葉が・・・

 

 

お疲れ様でしたー!

 


Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

 

 

い、今の無し、カット・・・!!
穴があったら入りたい・・・・

 

 

恥ずかしくて逃げるように帰ったとさ・・・

 

 

 

 

更にとどめで去り際

婦人服売り場の鏡に映った
スッピンでみすぼらしい己の格好に気づき・・・!!

 

頭の中でユーミンの『DESTINY』
エンドレスで流れるのであった・・・onz

 

 

 

 

うううううう・・・・・・

 

 

 

ぅあぁあああぁぁあ!!!

 

 

 

はやく、はやく、次の恋しないと!!

 

 


わだす、ダメになるー!!

。・゚゚・(≧Д≦)・゚゚・。

 

 

 

 

 

2017-06-27 | Blog

沖縄のユタに会いたい!!

ウチの部署のクミコちゃんが、今年に入って2度目の交通事故で
(当てられただけで、幸い怪我は無し)

同じく同僚のミワさんが「一度みてもらったら?」
助言してるのを小耳にはさんだ私。

 

「みてもらう」って、誰に?何を??

 

ミワさん「nayaさん、ユタって知らない?
沖縄の占い師みたいな人たちだよ」

 

なんでもミワさんには、行きつけのユタがいるらしい。
でもこれは、沖縄ではわりと一般的なことなんだって!?

 

私はユタと言えば、映画『ナビィの恋』で、おばぁの純愛を引き裂いた
迷信かぶれの悪役のイメージだったけど、あれは歪んだ演出で

 

本来のユタはこの現代日本においてなお、驚くくらい市民権を得た
生活に根付いた存在なんですと!?Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

 

naya「でもでも、おっかないおばさんに
叱られて泣かされるようなヤツじゃないの?」

 

細木数子みたいな!

 

ミワさん「この人はすごく優しいから大丈夫。
私も定期的に行って、色々助言してもらってる」

 

ほんとに生活に密着してるんだなぁ・・・

 

移住して13年、あらためて
不思議の国沖縄を、まのあたりにしたnayaでした。

 

●     ●     ●

 

はたして、ミワさんおススメのユタに会いに行ったクミコちゃん。
憑き物が落ちたような、スッキリとした面持ちで出勤してきました。

 

クミコちゃん「みてもらえて良かったー!
原因が分かったし、お払いして貰えてスッキリしたー。

でも、部屋の中見られて恥ずかしかった。
『玄関の前にトイレ置いちゃダメ』って言われてビックリしたー」

 

玄関にトイレ!?Σ(゚Д゚)

 

クミコちゃん「息子のオマル置いてたから
帰ってすぐ移動させたよ~」

ミワさん「部屋も透視されちゃうから
ちらかってると恥ずかしいよね~」

 

透視!!??Σ(゚Д゚)

 

●     ●     ●

 

翌週には、話を聞いたミドリさんも行って
職場のユタ談義はますます盛り上がっていた。

 

ミドリさん「ユタさんにみてもらおうと思って
パワーストーンのブレスレット持っていったら
バチーン!て、ゴムが切れちゃって」

 

そんなドラマチックな!?Σ(゚Д゚)

 

ミドリさん「あなたに合わないからって浄化してもらって
言われた通り、川に返して来たよ」

 

はあぁぁあ!?Σ(゚Д゚)

 

●     ●     ●

 

その翌週には別の部署でも、このユタさんの話でもちきり。
電話してもなかなか予約が入れられない状況なのだとか・・・

 

これにはさすがの私も、興味が湧いて来た・・・・!!

 

 

 

naya「でも、本人前にしたら緊張しちゃって
聞きたいことも忘れちゃったりしない?」

ミワさん「大丈夫。向こうが分かってるから。
どんどん引き出してくれるから」

 

●     ●     ●

 

そして満を持して本日
噂のユタさんに電話してました!!!

 

ユタさん「もしもし〇〇です」

 

良かったー!むちゃくちゃ優しそうな声!!

 

naya「ミワさんの紹介で、私もみてほしいんですけど」

ユタさん「希望の日はいつですか?」

naya「来月の12日はどうですか?」

ユタさん「良かった。ちょうど
一番早くて12日ですって言うところでした」

 

なんてラッキー!!

 

名前を告げて予約を入れた後
ユタさんがふいに言いました。

 

ユタさん「今、右の腰が痛くないですか?」

 

え!?Σ(゚Д゚)

数か月前に腎臓やられて寝込んで以来
ずーっとクセになったみたいに痛んでるよ!?

 

naya「なんで、それを・・・?」

 

あ、でもなんか
今は腰より、お腹の方が・・・・・

 

ユタさん「あ、今お腹がカーッと熱くなってきてるでしょ?」

 

だからなんでわかるの!?!?

 

ユタさん「いいですよ~。今トリハダ立ちましたね~」

 

はいっ!!

 

謎の問診がしばらく続き、電話を切った今もハラが熱い。
なんなんだいったい!?

 

 

来る7月12日、全ての謎は解けるのか!?

 

 

(国際通りで見つけたフェレット。・・・マングースか?)

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

2017-06-07 | Blog, 沖縄婚活記

沖縄婚活日記 最終回!?

婚活パーティー終了後
終バスに乗り遅れないよう、帰宅を急ぐ私の携帯に

半年ぶりに(よりにもよって、そのパーティーで)再会した
元カップリング成立相手・アツシくんからメールが来た。

 

 

『送ってくから待ってて』

 

 

アツシくんとは、婚活パーティーでカップル成立し、「3回デートして、付き合うか付き合わないか決定しよう」と
お付き合い(仮)を試みた(そして失敗した)会社経営者。

お付き合い(仮)

 

 

そうして待つこと20分。
久々にアツシくんのクルマに揺られて帰る私。

 

 

「私待たせて何してたの?」

「オレ、カップルになったから
相手の女の子と連絡先交換してた」

 

 

クソッ! 羨ましいなオイッ!!Σ(゚Д゚)

 

 

「nayaちゃんがさっき言ってた
『今度飲みに行こうって誘われた』ってヤツ

オレとカップルになった娘も、誘われたって言ってたよ。
やっぱチャラいよ、やめなよー」

 

 

クソッ! 今回のパーティー
唯一のモテエピソードもハズレかーい!

 

 

別れた相手に、ぼっちの現状を暴かれるとか

一体どんな悪夢!?Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

 

 

 

「そーゆーアツシくんは相変わらずモテモテで
羨ましい限りですねっ」

 

彼女の作った夕食食べずに、カレー作りだしちゃうような
ユニークなお人柄なのにねっ!!

 

「まーね」

「カップルになった彼女ほっといて
他の女を送ってって良いのー?」

「まだ彼女じゃないし」

 

 

それを言うなら私も
もう彼女じゃないけどね!

 

 

「久々に飲もうよ」

 

どこで?

 

「ビール買ってく?」

 

ウチで!?Σ(゚Д゚)

 

 

「いやいやいや、言っとくけど
ウチには上げないからね???」

 

「えー、なんで」

 

「なんでって私たち
終わってんだよ!?」

 

「わかんないよー、そんなのー」

 

 

わ・か・る・わ!!!

Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

 

 

 

「降ろせー! 今すぐ降ろせー!」

 


「えー??? なんで???」

 

私の作った肉じゃがを、カレーにしちゃうような
彼氏はもういりません!!」

 

「えー? だってマズかったんだもん」

 

 

言いよった!?Σ(゚Д゚)

 

 

「肉じゃがはねー、メークインで作らなきゃダメなんだよ。
nayaちゃんのは男爵で作ったから
グズグズになっちゃったでしyh・・」

 

「今すぐ降ろせ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

アツシのクルマを降りたのは、豊見城のマンガ倉庫の前。

 

 

 

 

アツシに係わったおかげで
終バス逃したーッ!!!(#゚Д゚) プンスコ!

 

 

 

 


(私の実家のそばにある、水道局の施設。
この外観、このサイズ感。これぞ私の理想の洋館!!!)

 

●     ●     ●

 

まだまだゴールには程遠いのですが
アツシくんのおかげで、とりあえずオチが付いたので

婚活日記 第二部はひとまず終了です。

 

 

いつしかブログで幸せ報告できる日を夢見て頑張りますので

応援よろしこー!!ヽ(*´∀`)ノ

 

 

 

 

(第二部・おわり)

 

 

 

 

 

※婚活日記、最初の記事はこちらから⤵

書かずに死ねるか!

 

 

 

 

 

2017-04-28 | Blog, 沖縄婚活記

気まずい再会

「ご、ご無沙汰してます」

 

婚活パーティー会場で、まさかの再会。

 

私の作った肉じゃがを、華麗に変身させたアツシ君
お別れしたあの日から、かれこれ半年!?(おやじギャグ!?)

 

 

アツシくんとは、婚活パーティーでカップル成立し
「3回デートして、付き合うか付き合わないか決定しよう」
お付き合い(仮)を試みた(そして失敗した)会社経営者。

 


(これも横浜の洋館。「カワイイ」と日本の専売特許にしようとしてる風潮があるけど
西洋の建築って、むっちゃくちゃカワイイ! 意図せずしてカワイイ!)

 

 

「髪色かえたんだね、似合う~。
元気だった??」

 

別れ話はメールでだったから
気にはなっていたんだけど

相変わらず、モテオーラ(フェロモン?)
発揮してるから、心配は無さそう。

 

ところがアツシくん
いつもの調子で、気さくに話しかける私に対して

 

「しー・・・・・・!」

 

と、よそよそしい態度。

 

 

は?Σ(゚Д゚)

 

 

……ああ、初対面の体でいきたいワケね、、

 

 

「えっとじゃあ、アツシさん?
中部にお住まいなんですねー?」

 

「元気だった?」

 

 

どっちやねん!?Σ(゚Д゚)

 

 

「いい人いた?」

「何人か。そっちは?」

今度飲みに行こうって誘われた」

「えー? チャラい。やめなよー」

 

 

 

なにこの世間話。( ̄_ ̄ i)

 

 

 

ただでさえ、一度会ってる人と
別のパーティーで再会するのは気まずいのに

 

それがカップル成立して、残念な結果に終わった
相手だったりすると、ほんと萎える……(婚活あるある)

 

安くない参加費払ってるのに、モチベーションだだ下がりで
私のエグゼクティブ婚活オワタ・・・と、ガックリ…onz

 

●     ●     ●

 

「アツシ元気そう」という以外は
何の収穫も無く、この日のパーティーは終わり

 

終バスに間に合うよう、私は久茂地の歩道橋を
急いで駆け上がっていた。

 

 

 

その時、メールの着信音が…

 

 

 

アツシくんからだ??

 

 

 

『送ってくから、ちょっと待ってて』

 

 

 

この展開は、もしや・・・・・・!?

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

婚活日記、最初の記事はこちらから⤵

【書かずに死ねるか!】
前回のブログで、大腸カメラに奪われたバックバージンを
「BLヒロイン(♂)になったつもりで耐えた」と書いたら
なんか色々ふっきれた!

 

 

 

 

 

2017-04-21 | Blog, 沖縄婚活記

虎穴に入らずんば虎子を得ず

バーテンとのラブホ巡りで、無駄にドキドキしたせいで
私のライフは著しく消耗。

 

幸い(?)相手は、ど天然だったから事なきを得たけど
出会いは危険と隣り合わせ!

 

だけど

虎穴に入らずんば虎子を得ず!!

 

またまた懲りずに
婚活パーティーに行ってきましたよー!!

 

 


(桜の季節に訪れたい洋館)

 

 

るるるるるんるんるーん♪

 

今度こそ、素敵な人に会えるといいな~💛

 

 

 

 

 

今宵のお題は
『エクゼクティブ男性限定パーティー』どすえ~

 

 

 

 

もう、最近ホント
仕事で泣くことが多くて(中間管理職はつらいよ)

 

半年前までは、結婚しても仕事続けたいから
相手は南部の人が良いって思ってたけど

 

今は正直、寿退社願望大ッ!!

専業主婦とまでは言わんけど、北部や中部の人と結ばれたら
今の仕事辞められるかも・・・なんて弱気になったりもしちゃうんだ。

 

 

 

 

「飲食店、4店舗も経営してるんですか!?すごい!!」

さっすがエグゼクティブ!!

だが私は知っている。
自営業に嫁いだ女は、無償労働者として
カウントされるることを・・・!(偏見です)

「いやぁ、借金で首が回りませんよー」

あはは、笑えなーい!

 

 

 

 

 

「40代で、セミリタイアって何ですか!?
それでいて、年収1100万てなんなんですか!?」

沖縄移住して数か月のこの男性、現在は会社役員なんだとか。

「仕事してないってことは、毎日なにしてるんですか?」

「うーんと、自分磨き?」

羨ましいッ!!

私も自分磨きしまくりて―――!!

 

 

 

 

 

「最近気になることは『料理』!?(・∀・)イイネ!!」

「何かおススメの料理器具とかありますか?」

この人、三四郎の小宮に似てる!カワイイ!!

「電気圧力鍋が良いよ!炊飯器の代わりにもなるし
すっごく使えるよ!」

おどおどしてる感じもクリソツ!かわいい!!

「あ、買います!電気圧力鍋かいます!」

小宮くん、素直!可愛いなぁ~。
うちの商品もおススメした~い(こら社畜)

 

 

 

 

 

前回も思ったけど、このくくりのパーティーは
そこそこ社会性のある人が集まるので、会話はとっても楽しい。

 

ノリノリで進めていくと、次に周ってきた男性は・・・・・・

 

 

 

 

 

あッΣ(゚Д゚)

 

 

 

 

アツシ君!!??Σ(゚Д゚)

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

婚活日記、最初の記事はこちらから⤵

【書かずに死ねるか!】
前回のブログで、大腸カメラに奪われたバックバージンを
「BLヒロイン(♂)になったつもりで耐えた」と書いたら
なんか色々ふっきれた!

 

 

 

 

 

2017-04-20 | Blog, 沖縄婚活記

男子の婚活事情とは?

ラブホ街制覇を果たして満足したのか
やーっと帰路についてくれた、バーテンのマサトさん。

 

帰りもしょーもない話(苦行)は続く・・・

 

「オレ、婚活パーティーもネット婚活もしてるけど
どっちもメリットないんだよね」

 

「だから新しい婚活システム
作ろうと思う!」

 

 

 

参加する側から、経営する側に!?

 

 

 

ってゆーか、

 

 

この絶望的な女心の分かってなさで
作られる婚活システムとは

これいかに!?Σ(゚Д゚)

 

 


(前回のブログに乗せた店舗の中はこんな感じ。このまま住めたら良いのに!)

 

 

マサトさんのニューシステムには
これっぽちも興味がわかなかったので割愛するとして

 

 

だけど、話を聞くと本当に
男性の婚活って、女子より厳しい!?

ただでさえ参加費も5000~6000円と、女性より高いのに

 

婚活パーティーで
「男性が足りないので参加しませんか?」
と言われて行ってみたら

 

男性10名に対して
女性が3名だったり!Σ(゚Д゚)

 

足元見られるにも、程があるよね!?

 

 

 

(でも女性たちだって、婚活の為に
美容院行ったりマツエクしたり、新しい服買ったりして
それなりに投資してるから、お互いさまかもね)

 

 

 

ネット婚活も、マサトさんが参加してるとこは
九州沖縄でくくられた登録者数が数百人でも

沖縄だけにしぼったら、人数2桁いかないんだって。。

 

婚活暗黒時代かよ・・Σ(゚Д゚)

 

●     ●     ●

 

こうして長かったドライブも終わり
家から離れた場所で(重要)降ろしてもらうことに。

 

 

最後にマサトさんから

「オレが今まで
独り身だった理由が分かった?」

と、笑顔で聞かれて

 

 

 

「わかったッ!!!」

力強くうなずいたよ!!

 

 

 

 

あーぁ。

 

今宵もつまらんものを切ってしまった武士の気分。。(-_-メ

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

婚活日記、最初の記事はこちらから⤵

【書かずに死ねるか!】
前回のブログで、大腸カメラに奪われたバックバージンを
「BLヒロイン(♂)になったつもりで耐えた」と書いたら
なんか色々ふっきれた!

 

 

 

 

 

2017-04-19 | Blog, 沖縄婚活記

デートに奇抜さはいらん!

初めてのドライブデート
クルマはまさかのラブホテル突入!?

 

ぎゃ―――!!!Σ(゚Д゚)

 


(このお店も可愛かったなぁ~)

 

 

声にならない悲鳴を上げてたら
クルマはホテルの敷地をグルーッと周り・・・

 

・・・出口から外へ・・・・・

 

 

 

 

 

???

 

 

 

するとまた、今度は向かいのホテルの中へ!?

 

 

 

・・・そしてグル――――ッと周って
出口から外へ・・・

 

 

 

??????

 

 

 

「ビックリした?
オレ、もう朝も立たないもん。日本一安全な男だよ~」

 

 

 

はぁ?(゚Д゚)

 

 

 

こいつ、マジでなんなの???
(あげく下ネタ!!!???)

 

 

 

 

その後もラブホテルの敷地を、周っては出てくを繰り返し
ラブホ街の全ての建物を制覇。

 

間違いなく、私史上最低のデートとして心に刻まれました。

 

 

 

まさかいないと思うけど

「これってちょっとした
アミューズメントパークみたいだよね~」

なんて気分で、こんなデートを企画してる男子が居たら忠告します。

 

 

 

 

カフェでお茶

エエねん!Σ(゚Д゚)

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

婚活日記、最初の記事はこちらから⤵

【書かずに死ねるか!】
前回のブログで、大腸カメラに奪われたバックバージンを
「BLヒロイン(♂)になったつもりで耐えた」と書いたら
なんか色々ふっきれた!

 

 

 

 

 

2017-04-18 | Blog, 沖縄婚活記

夜のデートは危険がいっぱい!?

那覇市のジュンク堂で拾われて
急きょ始まったドライブデート

 

お相手は、1月の婚活パーティーで出会った
バーテンダーのマサトさん。

 

年齢は・・・・・・49才!?Σ(゚Д゚)

 

「若く見えますねー!?」

 

本当に、40才くらいにしか見えないよ。
てっきり年下かと思った。

 

沖縄の男性って、強すぎる紫外線を浴び続けてるせいか
(あと半端ない飲酒量も原因の一つか)
外見的には、老けるのが早い印象だけど

 

マサトさんは、織田裕二に似てカッコイイ。
職業柄、女性と話すのも慣れてそうだし

 

「婚活なんてする必要あるの??」

 


(横浜港のそばには、こんな古い倉庫をリノベーションした
可愛いショップが立ち並ぶ)

 

 

それから2時間・・・

 

車中、話は途切れることなく続いてた。
今まで出会った婚活男子たちとは、全然違う。

 

シャイな彼らは、話を引き出すのに一苦労だが
マサトさんは全く違ったよ。

 

 

 

私に全ッ然

喋らせてくれない!!??Σ(゚Д゚)

 

 

 

マジで、9:1・・・否
99:1くらいの割合でしか、私に発言権ないよ!?

 

それでもまだ、内容が面白いならまだしも

今の仕事の話と
将来的な仕事の話と
バブル期時代の仕事の自慢話。

 

 

クソつまんねー!!(# ゚Д゚)

 

 

いかん、これでは対話になってない!
と思って、私が口を挟むと

 

「それは違う」と、まさかのダメ出し!?
すぐまた主導権はマサトに・・・(-゛-;)

 

 

 

あまりにも一方的に喋ってるので

「バーテンの仕事って、聞き上手の人がなるんだと思ってた」

と言うと、皮肉が通じていないのか、意味が理解できていないのか

 

「俺は何でも、仕事に結びつけて
考えるクセが出来てるの。

物事を合理的に考える人間なワケ」

 

だって!?

 

婚活で会った女に、延々仕事の話するのが
合理的とは思えないんだけどー?

 

●     ●     ●

 

会話って、ラリーが楽しいモノであって
一方的に浴び続けるのは、ストレス以外の何物でもない。

 

流石の私も目が泳ぐようになったのに気づいたのか
マサトさんが「おなかすいた?」
初めて(!)気遣いの様子を見せた。

 

「いえ、大丈夫。それより明日も仕事だから・・」

「そう? おなかすいたなら
コンビニでも寄ろうかと思ったけど」

 

コンビニかよ!?Σ(゚Д゚)

 

齢四十九だよね? 良いオトナだよね??
なんなら、そろそろ初老だよね!!??
デートでコンビニって、学生か!?

 

「いえ私、明日も仕事だから、そろそろ帰りたい」

 

気付けばもう中部。まさかこんな遠くまで来ちゃうとは・・

 

「じゃあもっと面白いとこ行こう」

 

ほんとに他人の話
聞かねーなオイ!!Σ(゚Д゚)

 

●     ●     ●

 

マサトさんのクルマは、アメリカ情緒溢れる『プラザハウス』を過ぎ
話題の『イオンモール沖縄ライカム』も通り過ぎて

 

「面白い」と思えるところは素通りしたので
方角的にも、嫌な予感が・・・・・・・・

 

 

 

 

 

的中ッ!!??Σ(゚Д゚)

 

 

 

 

 

知る人ぞ知る

 

つーか、沖縄県民で知らない人はいない

 

 

 

 

 

 

県内最大の(?)

ラブホテル街に突入ー!?

 

 

 

 

 

気が付いたら、マサトの話題も

今のつまらん仕事の話から
若い頃のしょーもないナンパの話にかわってて

 

友達と海で、観光客の女の子をナンパしては
遊んでたって、ゾッとするような武勇伝が続いてた。

 

マジで笑えないんだけどー!?

 

 

 

 

 

そして・・・・・・

 

 

 

 

なんと・・・・・・・

 

 

 

 

 

クルマはお城のような外観の

 

ラブホテルのへ―――ッ!!??

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

婚活日記、最初の記事はこちらから⤵

【書かずに死ねるか!】
前回のブログで、大腸カメラに奪われたバックバージンを
「BLヒロイン(♂)になったつもりで耐えた」と書いたら
なんか色々ふっきれた!

 

 

 

 

 

2017-04-12 | Blog, 沖縄婚活記

夢か悪夢か新居建築

前回の婚活パーティー
「来週にでもドライブ行こう」と誘われたものの

 

半月ほど、煮え切らないメールが続くだけで

いくいく詐欺だなこりゃ、と見切りをつけ
次なる婚活パーティーに赴く私。
(教訓:鉄は熱いうちに打て)

 


(山下公園近隣の洋館群。ここは日本???)

 

 

今回も、興味深いサンプルが入手できました!

 

45才、公務員の男性。

 

誰かに似てる・・・・誰かに・・・・!

 

 

 

 

あー!!!Σ(゚Д゚)

 

わかった、TOKIOだー!!

 

 

 

 

トキオの長瀬くん?ノンノン。

 

松岡くん??ノン!

 

じゃあなに、山口くん??? ノーン!

 

 

 

 

みんな大好き❤

城島リーダーだー!!(≧▽≦)

(誰だそこ!ザンネンとか言ったやつ!!)

 

 

 

 

城島くんに似てるって言われない?」
「あー、言われますね。あと生瀬勝久とか」

 

 

わかるー!似てるー!!

 

 

リーダーは、中身もリーダーそっくりな
優しくて気配りの人で、話もはずんで楽しかった。

 

「リーダー、職業は公務員なのに
趣味は『建築』なんですか?」

「あ、趣味って言うより
いま自宅を建て替え中なんで、すごく興味あるんです」

 

 

 

た・て・か・え・中!?Σ(゚Д゚)

 

 

 

持家だけでもスゴイのに
尚且つ、建て替えようっての!?

 

 

 

「すごー! リーダーお金持ち!?」

 

この人と結婚したら、即・寿退社も夢じゃない!?

 

「そういう訳じゃないんだけど
今の家だと、何かと勝手が悪くて・・・」

 

 

 

 

 

両親息子ふたりとの

三世帯住宅にするから」

 

 

 

え、地獄(・∀・)

 

 

 

 

「だからか、お嫁さんに逃げられちゃって」

 

 

 

 

でしょうね(・∀・)

 

 

 

 

良い人だけど、奥さんになる人は大変だろうなぁと思いました。まる。
(でもリーダー、カポーになってたよ!?)

 

●     ●     ●

 

と、まあ
まったく実りのない婚活パーティーだったんだけど

帰りにジュンク堂で寄り道してる時に、携帯が鳴りました。

 

あ、こないだドライブに誘ってきた人だー。

 

 

 

 

『いま何してるの?』のメールに
『ジュンク堂で本見てる』と返信すると

 

『じゃあ、すぐ行くからドライブしよう』との返事。

 

 

 

 

時計は20時すぎ。

 

急きょ、夜のドライブデートとなりました。

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

婚活日記、最初の記事はこちらから⤵

【書かずに死ねるか!】
前回のブログで、大腸カメラに奪われたバックバージンを
「BLヒロイン(♂)になったつもりで耐えた」と書いたら
なんか色々ふっきれた!

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 25