toggle
2015-11-23

愛すべき存在

もうすぐ年末! 我が社恒例の餅つきを記事にした
【子供が主役の餅つき大会!】(2011年1月6日投稿)をアップしました!

03.2010餅つき大会③

ウチの会社の営業さんは、日本全国の物産展をハシゴしまくりの人生。

1年の内のほとんどを、県外で過ごしているのですが
こんなに頑張れるのもきっと、愛する家族がいればこそ!

 

特に小さな子どもがいる人は、会えない寂しさもさることながら
子どもの存在ゆえに、仕事の苦労も報われるというものなのでしょう。

 

●     ●     ●

 

そんな大きな存在は、独身子なしのnayaには
もちろん望むべくもないのですが

 

 

恋しいのは、この腕にすっぽり包み込めるような
ちいさな存在。

 

 

ついこの間まで、たしかにあった
ちいさなちいさな、ぬくもり……。

 

 

以前飼っていたフェレットのペリドット・ペッシの四十九日を終え
もしかして、新たな出会いがあるのかも?

 

ペッシ、そろそろ生まれ変わって来てるかも!?

 

 

と、期待を胸に
新都心のペットボックスに行きました!!

 

 

 

 

 

結果は……

 

 

 

 

 

カナディアン・フェレットの赤ちゃんが2匹いたぁっ!!

 

01.子フェレット①

 

やっばーい!!

 

かぅわいいーーーーーっ!!

 

 

ホワホワの赤ちゃん特有の、柔らかすぎる毛並み。

 

寝てる姿も可愛いけど、起きて遊ぶのもすっごくキュート!!

 

 

02.子フェレット②

 

 

賢そうな顔で、バリバリご飯にパクついて

元気は折り紙付きって感じ!!

 

 

 

 

こんな子と暮らしたら、また楽しい日常が戻ってくるんだろうなぁ!

 

 

家に帰ってくるのが楽しみになるんだろうなぁ!!

 

 

またペッシに会いたいって
ついつい口をついて出てくるようになるんだろうなぁ!!

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(T-T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その日私は、一人で帰りました。

 

 

 

 

 

 

亡きペリドット・ペッシのほんわか顔を忘れるには

 

01.ぶさ可愛いペッシ
格別なぶさ可愛いペッシの写真。

 

 

 

まだもう少し、時間が必要だったようです。。。

 

 

 

 

 

でも、まだあきらめないからねー!

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA