toggle
2018-09-22

夏を取り戻せ!~那覇市牧志・クラウドナイン沖縄~

憧れの人に会えました!!

5月にアキレス腱を切ったおかげで、
この夏はどこにも遊びに行けず仕舞いだった私。

一方テレビでは、『U.S.A.』のヒットで再ブレイク中のDA PUMPが、
因縁のMステにまで二度目の出演を果たして大活躍!!

 

DA PUMPのライブが見たい!!

でも東京は遠い!!

 

そんなジレンマの中、たまたま別件で再会した
DA PUMPファン同志の幹子ちゃん。

 

「一緒にユキナリのクラブに行こう!」

 

よろこんでー!!

 

●     ●     ●

 

そこは那覇市国際通り、てんぶす那覇の向かい。
マックとファミマの間の路地を曲がると、すぐ右手に出ている大きな看板。

 

 

『CLOUD NINE OKINAWA』

 

 

元DA PUMPのYUKINARI君が経営しているクラブです。

 

 

前からあるのは知ってたけど、クラブなんて、
オラついてる若い男女がタバコと脱法ハーブの煙にまみれて
ひしめき合ってる危険地帯のイメージしかない。

そんな恐ろしい所、一人で行く勇気ないし、行ったところで
YUKINARIくんに会える保証もないから、どうにも足が向かなかったの。

 

 

 

それに、、

 

 

 

昔の四人で溌剌と踊ってた頃の
DA PUMPを知ってる私たちにとって

あの頃の記憶は本当にかけがえのない宝物で

 

 

今の彼らが、もし何か影や闇を抱えていたら……

……生きていたら、いろんな事あるから……

 

 

そんな姿を見てしまうくらいなら、あの夢中で追っかけてた頃の
キラッキラしてた四人DA PUMPの記憶のままで

私の中の彼らを永久保存していた方が幸せだと、
思ってしまっていたの。

 

●     ●     ●

 

22時のオープンと同時に入店した私たち二人。

私はコロナ、幹子ちゃんはモスコミュールを注文して
テーブルにつきました。

 

幹子ちゃんはYUKINARIファン。

「ダパンプを好きにならなかったら、東京や大阪にも行かなかった。
沖縄を出ることなんてなかったと思う」

 

当時、東京に住んでいて、DA PUMPのライブツアーは、
ほぼ全国行脚していた私でも、沖縄に行くのは覚悟がいった。

距離的にも金銭的にも桁違いで、ほんとDA PUMPがいなかったら、
まず沖縄に来ようなんて思いもしなかったよ。

特に今でさえ賃金が死ぬほど安い沖縄県で、若い幹子ちゃんが
何度も飛行機で行き来するのは相当大変だったと思う。

 

いっぽう私も、南青山のデザイン事務所で働いてたのを、
DA PUMPの追っかけする為に退社。(ええッ!?Σ(゚Д゚))

貯金だけで食いつなぎながら、ライブと公録観覧に明け暮れる、
気の狂ったような生活を経て

第一回目の沖縄凱旋ライブでは、初めての沖縄旅行だというのに、
観光らしきことは一切せず、すでにチケット持っているにも関わらず

「当日券でもっと良い席が出てるかも!」

という期待で、会場前に朝から並び、
東京に帰ってきてから

「あの、タクシーから見た、ビルの隙間にキラキラ
光ってたのは、
何だったんだろう……←海です。

と、ぼんやり思い返す程、 DA PUMP以外は目に入っていない始末。

 

私たち、本当にダパンプに夢中だったねぇ……と、目ぇウルウル。

 


おまけに店員さんが『17guyz』とか『from summer time…it’s all right』とか、
昔の彼らの曲を流してくれるもんだから(どーせバレるから自供した)

 

もう号泣!

 

YUKINARIくんに会えなくても、もう十分だね~と二人で話してたら

 

 

「こんばんは」

 

 

とTシャツにハーフパンツのラフな格好のイケメンが目の前に……

 

 

!?Σ(゚Д゚)

 

 

 

ゆゆゆ

 

YUKINARIー!?

 

 

 

「キャー!キャー!キャー!」

 

初めて知ったよ。
人間こういう時、「キャー」しか出ないもんなんだな……

 

●     ●     ●

 

結局その日、店を出たのは夜中の2時過ぎ。

CLOUD NINE OKINAWA』は、店内もシックで落ち着いてて、
私が想像していた、夜の盛り場な雰囲気とはかけ離れていた。

店員さんも優しくて感じがいいし、なんなら少しくらいボラれても
気持ちよくお支払するつもりだったのに

お会計で「1600円」と言われてびっくり!?安ッ!Σ(゚Д゚)

 

こんなことならもっと飲んで、売上に貢献すれば良かったよ……

 

 

幹子ちゃんと青春のDA PUMP話が、おなかいっぱいできたし

懐かしいDA PUMPの曲もたくさん聴けたし

 

なにより、本物のYUKINARIくんと、
話せて、握手して、写真まで撮れて!!

 

その上、彼のダンスやDJも観れちゃった!!

こんなに幸せで良いのー!?

 


(まさかこんな日がこようとは……!!Σ(゚Д゚))

 

そして何より、行く末を(勝手に)心配していたYUKINARIくんが

自分のペースで好きなことを
好きなようにやってるように見えたのが

 

何より、何より幸せな収穫でした!!

 

=============================

CLOUD NINE OKINAWA(クラウドナイン沖縄)
住所 ● 沖縄県那覇市牧志 2-3-22 高良産業ビル 3F
TEL ● 098-943-8799
OPEN ● 22:00~
CLOSE ● 水曜・日曜

那覇のクラブならここで間違いなし!

1920年代のアメリカをイメージした店内は大人の雰囲気の中にも
遊び心を演出したデコレーションでその空間にいる人々を魅了します。
ホールでは最新のMainstreamからHip-Hop、R&Bまで楽しめます。
素敵な夜をみんなで楽しく、騒いで踊って楽しもう!

沖縄の夜はまだまだこれから…

心ゆくまで当店でお楽しみください。

Let’s Dance&Enjoy OKINAWA NIGHT
(サイトより抜粋)


(2018年9月現在)

 

 

 

 

 

関連記事

コメント4件

 わか | 2018.09.22 22:44

SMAP時代は遠征となると完全にオイラが手配していた旅準備…DA PUMPのおかげでサクサクと手続きをするようになったnayaちゃんに感動したよ(笑)
そこまでか…そこまでして行きたいか?まあ気持ちは分かるけどね。
でもあの当時のnayaちゃんの行動力が今の沖縄での生活に繋がってると思うと本当にDA PUMPは凄い影響力を与えたんだなぁ〜?って思うよ。

アキレス腱切って満喫できなかった夏を充分に取り戻したかな?
今度沖縄行く時には連れてってねwww
クラブとか行ったことないからちょっと行ってみたいwww

 naya | 2018.09.23 6:28

わか、ホントSMAPの時は飛行機もひとりで乗れなかったのに
DA PUMP好きになってからはひとりで沖縄に
キビ刈り行ったり、合宿免許行ったり、あげく移住したりしちゃうんだもん!
人は変われば変わるものよね~

ひとりで行動できることの喜びを知ったのも、この頃からだよ。
寂しがり屋で週に一度は実家に帰ってた私が
完全に独り立ちできたのは、本当にDA PUMPのおかげ!!

  | 2018.10.05 5:15

ライザップのCM見てから、凄いなあ、えらいなあ
お店も行きたいなあ と思う
体力あっても年齢的にもう行けないけれど
素敵なお店、37年も昔の沖縄牧志でアメリカみたいな店に通ってた頃を思い出しました
真ん中の胸の線が見える人は誰かなあ?
筋肉は使わないと衰えるから、週に数回トレーニングしてます
体脂肪計で骨格筋率がすぐ標準に戻った
無理はしないで
お互い筋トレはほどほどにしたほうがいいですね

 naya | 2018.10.09 16:06

猿さん、幸也くんのお店は落ち着いた上品な感じで
大人も楽しめそうな雰囲気でしたよ。
沖縄はいろんな年代に向けたクラブやディスコがあるので
みんなが楽しめて良いですよね。

Comment





Comment



CAPTCHA