toggle
2011-02-27

グランド・フィナーレ!!(下地イサムライブ)

まさに、そう呼ぶにふさわしいステージでした!!

01.美優ちゃんライブ①

拘束心臓病を患う美優ちゃんの、渡米心臓病移植に向けての
募金を募る活動が、2月28日をもって終了します。

 

1億5200万もの費用を必要とするこの手術。

 

はじめは誰もが不安を覚えたこの金額に
1ヵ月後、集まったのは

 

なんと2億数千万………!!!

 

 

 

老若男女、有名無名、県内外を問わず多くの人が
美優ちゃんのご両親の、涙の訴えに感銘を受け

募金で、ボランティア活動で、ブログやチラシでの
呼びかけで協力し合い、小さな流れが、いつしか奔流となって

 

一気に美優ちゃんを光の射す方へ押し上げました!

02.美優ちゃんライブ②
開場には、10頭近いシーサーも現れて、お祝いムード全開!
こんなにたくさんの獅子を、一度に見たのは初めて!その迫力に感激しました!!

 

美優ちゃんはこの後、3月3日に九州大学病院に転院して渡航に備え
4月5日、いよいよ家族と共にアメリカはコロンビア州へ出発します。

 

難しい手術ですし、今後も本人やご家族にとって
大変な日々は続くかと思いますが

要さんご一家の笑顔が、一日も早く
沖縄に戻ってくる日を信じて待ってますよ!!

 

●     ●     ●

 

募金目標額達成のニュースが、あまりにも早かった為
早い時期から予定されていた

2月13日の神森中、27日の神森小のチャリティーコンサートは
急きょ、お祝いムードの激励コンサートに変更になりました!!

 

 

この二つのコンサート

出演者の中にある方の名前を見つけて、不謹慎にもおおはしゃぎ!

03.勇さんのフライヤー

下地 勇さん

沖縄県・宮古島生まれのアーティストで、宮古の言葉
「ミヤクーフツ」で歌う曲を、数多く発表している異色ミュージシャン。

 

昨年話題になった砂川 恵理歌さんの歌う『一粒の種』

同じく宮古出身の看護士・高橋 尚子さんが
末期がんの患者さんの遺志を元に、作詞下地さんが作曲した名曲ですが

コンサートでは、オリオンビールのCMソング『希望を注げ』で盛り上がり
美優ちゃんの前途を祝し、開場全体で希望のコーラスを歌い上げました。

04.勇さんのCD

『希望を注げ』は、ニューアルバム『NO REFUGE』の特典CD。
今いちばん大好きな歌です。

 

♪夢のグラスに 希望を注げ♪

 

まさに、今の心境にピッタリの一曲ですね。

 

●     ●     ●

 

2月9日には、単独ライブにも出向きました!

05.スイートホームライブ

宮古の言葉は、沖縄の他の地域の人にも解らないと言われるほど超難解。

 

しかも下地さんは、その宮古島でも滅びつつある古い言葉を
あえて選んで歌詞にしているので

聴くのはもちろん、歌詞カードを読んでも
意味はさっっっぱり分かりません。

 

でも、言葉がわからない分
純粋に音楽としての迫力が、バンバン伝わってきて

少しくぐもったような、それでいて透明感のある
下地さんの声で紡ぎだされるミヤクーフツは、耳に心地よく響き

 


意味がわからない分、想像力をかきたて


激しくしぶきを上げる大河や


深い悲しみ


気のおけない仲間達との楽しい酒宴が、ありありと思い描けるのです。

 

 

間違っているかもしれないけど、それでもいいの。

 

 

学生時代に受けた、詩論の講義での教授の言葉

「音楽は、もっとも純粋な芸術である」

 

 

言葉や視覚的な要素での説明がない分、文学や絵画より
シンプル。言い訳のない純粋な芸術。

 

教授の話は本当に難しくて
もしかしたら意味合いが、違っているかもしれないけれど

下地さんの、歌声も音の一つとして、聴く人の広がる思考を
邪魔しない音楽は、胸に心地よく響き、脳をしびれさせ

あの時の講義の、本当の意味を
体感しているかのような気分になるのです。

 

もちろん、歌詞カードには標準語訳も載っていて
まるで洋楽のように、後になって意味を知り
納得と驚きを得る楽しみもあるのですが

聴く時にはやっぱり、私だけの思い描く世界がとめどなく広がるの。

 

日本やアジアを飛びまわる、沖縄を代表するアーティストの
お一人ですが、隔月で浦添市のライブハウス『グルーブ』にて

限定50人のライブを続けているのも、最大の魅力!!

 


ギター一本で、歌い上げる下地 勇さんの生声は
本っ当に素晴らしいの一言です!!!

 

●     ●     ●

 

チャリティーコンサート終了後、歌い終わった下地さんを激写!

06.美優ちゃんライブで撮った勇さん
ご本人の了承を得て、掲載しています。

 

長身で人柄も良くて、本当に素敵……(ハートの目)

 

 

 

=============================

下地イサム オフィシャルウェブサイト
HP ● http://isamu.arize.jp/
※オリジナル曲の殆どを、自身の出身地宮古島の言葉(ミヤクーフツ)で歌う
オンリーワン・アーティスト。
これまでに韓国、台湾、香港、イギリス、アメリカ、スペインでソロライブや
『SAKISHIMA meeting』(新良幸人×下地勇)として出演。
『シモブクレコード』BEGINのギタリスト島袋優とのユニット)でも活動。
また、企業CMソングの制作や数々のアーティストへの楽曲提供も行っている。

=============================

『美優ちゃんの命をつなぐ会』
※現在、募金活動は行っておりません。

 

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA