toggle
2016-12-03

ここは天国ですか?

場違いにもほどがある!!Σ(゚Д゚)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(今日はフルーツケーキを作ってみたよ~)

 


ひょんな事から、20~35才限定の婚活パーティーに
紛れ込んでしまった、43才の俺様。

 

 

もー、こうなりゃヤケだ!!ヽ(`Д´)ノ

 

 

昨今の若者の
婚活事情を取材してやる!!

 

 

 

私はこの子達くらいの時には、全然結婚なんて
考えたこともなかったけど(そして今に至る・・)

20~30代そこそこって、まだまだ遊びたい年頃じゃないの?

 

「自分の周りは結婚して子どもいるヤツも多いんです」

「仲間の結婚式とか行くと焦っちゃって」

 

うむ、さすが沖縄というところか。
早く結婚する人多いもんねー。

 

 

 

 

 

かと思えば、

 

「出会いが無いんです。でも合コンとかは苦手で」

 

という真面目に交際相手を探してるタイプ。

逃げ恥人気で、こういう初心なタイプにも
これからはスポットが当たってくるんじゃないかしら?

 

 

 

 

 

そして、何気にすごく多かったのが
県外からの移住男子だった。

 

「移住者だから、職場以外に知り合いがいなくて」←俺ココ!

 

わかるー!!Σ(゚Д゚)

 

模合やらなんやら、すでに濃密な人間関係が
出来上がってる地元民の中に

移住者が飛び込むのって、やっぱ無理があるんだよね。

 

 

 

いや、どっっぷり浸かりまくったら
逆に大変なのはわかってるよ。

 

このしがらみの無さこそが、県外出身者
最大のメリットなわけですから、そこに不満はないのですが

 

 

 

出会いの選択肢が狭すぎて!!!

 

つーか、無さすぎて!!!

 

 

 

こんな風に、まったく他所の人とお話しできる機会なんて
ホントに無いから、こういうパーティーって確かに有難いよね。

 

●     ●     ●

 

なんて、最初ビビってたのが嘘のように
楽しく話せて、すっかり有頂天の私。

 

「nayaさんのそれ、ホントに水ですか?」

「島だよ島!オトナは特別に島酒(泡盛)OKなの~♪」

「やっぱり!!」

 

もちろん、例にたがわずミネラルウォーターなんですが
シラフで酔えるほどご機嫌だった。

 

隣の席の、私と一緒に14:00のパーティーから流れて来た
アラフォー(推定)の女の子達も「こんな楽しいの初めて!!」と感激してる。

 

さっきのが人生に疲れた男性達を慰める会だとしたら(個人の感想です)
ここはまるで天国!!

 

積極的に話しかけて、楽しませようとしてくれるこの子達が

みんな天使に見えるよ~(iДi)

 

 

タダで若い子と飲めるなんて(水だが)
有難てぇなぁ~・・・なんて、オヤジっぽいこと考えていた。

 

 

 

 

・・・・・・と、宴もたけなわに盛り上がってきた時(また主旨を・・以下略)
私の前に現れたのは・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

お、王子様!?Σ(゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

大沢たかお似の超イケメンだった!!

 

 

 

 

 

【nayaの沖縄婚活紀】
スタートはこちら ⇒ ★★★

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA