toggle
2017-03-14

沖縄婚活日記、再び!

全国の婚活男女諸君、お元気ですかー!?

 

3年間付き合った元カレにフラれ

婚活パーティーで知り合った
肉じゃがカレーのアツシ君ともお別れした後

ストレスと過労がたたって寝込んだり
大腸カメラに心を折られそうになったりで、しばらく休んでいた婚活ですが

 

今年もやります!

みんな頑張ってこー!(^O^)/

 

婚活日記、最初の記事はこちらから⤵

【書かずに死ねるか!】
前回のブログで、大腸カメラに奪われたバックバージンを
「BLヒロイン(♂)になったつもりで耐えた」と書いたら
なんか色々ふっきれた!

 


(まだまだ撮りためた、地元・横浜の画像があったので、どんどん出してきま~す。
この大桟橋の有機的なデザインと、木道の歩き心地がすごく好きです)

 

●     ●     ●

 

1月某日、新都心おもろまちのホテルにて
新年一発目の婚活パーティーに参加しました。

 

ホテル・・・っつっても、婚活パーティーが行われるのは
大抵、会議室。もしくは営業前のバーとかね。

 

「パーティー」とは言え、人生のパートナーを決める大事な場。

 

年齢・職業・年収・家族構成・趣味・身長などなど
要点を網羅したプロフィールカードと、本人を前に

限られた時間で、真剣に値踏み・・もとい向かい合う

 

 

その図はまさに、ガチ面接

 

 

婚活会議!!なのだ!!Σ(゚Д゚)

 

●     ●     ●

 

しかし、今回は少し様子が違った。

 

 

会場はホテル内の、夜景が綺麗な展望ラウンジ。

 

 

立食パーティーで、アルコール有りなんて(普通は水)
まさに「パーティー♪」って感じじゃない??

こんなに浮かれてて、良いの!?

一杯目は女子らしく、カシスオレンジなんぞをオーダー。
(2杯目からは、ガンガン生!)

 

 

 

今回の婚活パーティーは、珍しい流れ。

 

 

 

通常はプロフィールカードを交換しつつの、トークタイムなんだけど
ここではまず、立食しながらのフリータイム。

だけど初対面の人と、いきなり喋れって言われても
そんなイケイケ男女ばかりなら

 

そもそも婚活なんざ、してないっつの!Σ(゚Д゚)

 

苦しいながらもなんとか、お洒落な帽子の男性と歓談。
日本蕎麦店の経営者だって。沖縄で日本蕎麦なんて珍しい。
食べに行きたい!

 

途中でシャッフルタイムがあって
次に話したのは長身の家具職人さん。

 

 

特に今回は『ハイスペック男性限定』とかのくくりじゃなかった筈だけど
男性の質がわりと良いので、スタッフさんに取材すると

 

「新都心のホテルラウンジが会場という事で
場所に気後れしてしまう人は来られないので

自然と男性も女性も、TPOをわきまえた
きちんとした方が集まられるんだと思いますよ」

 

なるほどー!

 

婚活パーティー選びには、会場のグレードも大切という事ですな。

 

●     ●     ●

 

そして、ある程度場に慣れて
リラックスしたところで着席。

いよいよ1対1のトークタイムです。

 

 

 

・・・・・・が、、

 

 

 

「持ち時間はおひとり様、4分です。
それではスタート!!」

 

 

 

よよよよよよ、

よんぷんっ!Σ(゚Д゚)

 

 

 

4分で何を喋れっての!?大抵は10分くらい)
しかもプロフィールカードも無しで!?

 

戸惑いつつも時間がないので、ざっと自己紹介してから
根掘り葉掘り自力で聞き出す、4分の短さたるや!?

 

 

 

かくして数十分後・・・・・・

 

 

 

ノンストップで繰り返される、十数人分の事情徴収を終え
グッタリする私・・・・・・

 

 

 

そして、ふと気が付いた・・・!?

 

 

 

私、相手のことを聞き出すのに必死で

 

自分の話、ほとんど

しとらんやーん!?Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

 

●     ●     ●

 

・・・まったく・・、俺はいったい何をしてるのだ・・・onz

 

 

 

新年早々、脱力の失敗体験でした。

 

 

 

 

・・・・・・・で、結局
イイヒトはいたのかって???

 

 

 

 

 

実は、、

 

 

いたんだなぁ、コレがっ!!!(≧▽≦)

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

【nayaの沖縄婚活紀】
スタートはこちら ⇒ ★★★

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA