toggle
2015-12-07

頼る勇気

渡米小児心臓移植の募金が目標額に達成した記事!
【黄金の美酒】(2011年2月4日投稿)をアップしました!!

 

01.花

 

中学校に上がったばかりの少女が、学校で受けた検診で
心電図の異常が見つかり、再検査して告げられた病名は

 

拘束型心筋症

 

渡米移植手術にかかる経費は、一億数千万円。

この女の子が私の同僚の娘さんだったことから、ブログで発信したり
カフェやショップを回って、チラシやポスターを配る日々が続きました。

 

 

あれから4年。

 

 

今や、あの少女も大学受験を控えた
JKですってよ!?∑(゚Д゚)

 

 

今でもつくづく思うのです。

 

 

他に方法がなかったとはいえ
あの時決意した、ご両親はすごいなって。

 

 

支えた人たちも素晴らしいし
募金してくれた人たちももちろん有難いけど

 

それはすべて、決意したご両親の存在あってのこと。

 

 

これだけ多くの人の善意を受け取るって、そう簡単なことじゃない。
自分の身に置き換えて考えてみたら、正直怖い。

 

でも、子どもの為に勇気を出して行動するしかなかったんだ。

 

●     ●     ●

 

そして今また沖縄で、一つの家族が
娘を守るという決意を胸に行動しています。

 

『のあちゃんを救う会』

生後間もなく心臓に異常が見つかり、「拡張型心筋症」と診断された
現在1歳の女の子です。
写真や動画を見ていると、表情豊かで活き活きとした赤ちゃん。

わたしのあるべき姿は、病院のベッドの上じゃないって
力いっぱい主張しているような、心の強さが伝わってくるような子です。

 

のあちゃんの渡米移植手術と、その成功を心から応援しています。

 

 

 

=============================

『のあちゃんを救う会』
BLOG ● のあのあ日記(のあちゃんの闘病日記)
※募金活動の趣旨、募金先の情報はHPを参照してください。

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA