toggle
2015-12-01

ノルブリンカのハーフパンツ(ブログ・ノルブリンカ)

寒くなってくると、部屋でいろいろ作りたくなるものですね。

01.ノルブリンカ本

 

あまり裁縫上手とは言えない私でも作れそうな
ラフなレシピに魅かれて買った本『白いコットン&リネンの気持ちよい服』

この本の作者、ノルブリンカの武井 啓江さんは
現在、国立で洋裁家およびライフスタイリストとして活躍されていて

ご自身がリノベーションした一軒家は、色々な本や雑誌で
取り上げられているのでご存知の方も多いかと思います。

 

 

もともと、国立に住む姉の洋裁の先生でもあったので

「nayaちゃんを武井さんに会わせたい」

とつねづね姉から言われて、気になってはいたのですが

 

 

アラタクールハンドさんの、自宅を店舗にしている人を取材した
『ホームショップスタイル』に詳しく経歴や暮らしが掲載されていて

ますます興味を持ったのでした。

 

 

こんなに気になるのはきっと
この人の創りだすものに、何かしら私の求めるものがあるということ……?

 

 

私、ファッションは、レーヨンやポリエステルなどのしっとり肌に馴染む
体の線が綺麗に見える系のワンピースとかが大好き。

籐カゴなんて、ナチュラル雑貨を編んでるくせに
ナチュラル服は、まったく似合わないから着ないのだ。

 

 

だから武井さんの世界の何にここまで魅かれるのか
自分でも不思議で、でもブログの更新を追っていくと……

 

 

 

 

ある日……

 

 

 

 

こ、これだ!!∑(゚Д゚)

 

 

 

 

これに巡り合うために、神は私と武井さんを引き合わせたのだわ!!

 

 

 

いろいろ葛藤のあったのち、先日ようやく注文しました。
私、これ着たら本当にダメ人間になってしまうかもしれん……

 

 

 

でも注文したからには、レシピと型紙が届くのが楽しみです。

 

●     ●     ●

 

ちなみにこの本で、何を作ったのかというと
これまた人をダメにしそうな、楽ちんボトム。

ボックス型のポケットがお洒落な『ワークパンツ』を
沖縄らしく、ハーフパンツに変えて作りました。

 

02.ハーフパンツ

 

これ、ほんっとラク〜

 

武井さんのデザインは、私がナチュ服に抱いていたぼんやりした
もっさりしたイメージと違って、綺麗なシルエットのものが多いので
また他の服にも挑戦してみたいです。

洒落ていて、おまけに「これでいいの?!」って
ビックリしちゃうような、簡単なレシピなので

きっと、あれもこれもと作りたくなっちゃいますよ。

 

 

=============================

Norbulingka(ノルブリンカ)
BLOG ● http://norbu.exblog.jp/
※洗剤なし、シャンプー・リンスなし、化粧品も買わず、むろん洋服も買わず
家も自分で好きなように変えていく。
そんな暮らし。でも楽しい。
(2015年12月現在)

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA