toggle
2016-12-18

オキナワマルクトの戦利品

昨日のオキナワマルクト、戦利品は
(本日も夜の8時まで、さいおんスクエアで開催しています)

 

大好きな錆びた工具箱!!

 

 

どちらもいつもの骨董市でお馴染みの
おじさん達から譲り受けました。

 

使い勝手が良さそう。

ま、入れるものなんかなくても
夢が詰められれば良いんですけどね!

 

 

 

そして『ギフト』さんのブースで買った小さな急須。

 

 

ぽってりした厚みと可愛らしい形。

ちょうどマグカップ1杯分のお茶が入れられる
まさに私が探していた、夢の急須に出会えました!

 

 

ギフトさんでも

「これってユーズドですか?」

「未使用です」

「現行品ですか?」

「古いモノです」

「買います!」ってやりとりがありました。

 

新しいモノより、古いモノ
綺麗なモノより、錆びたモノ

 

これって明らかに、後者より前者の方が
一般的だろうけど、好みは人それぞれですが

経年変化を喜べるようになってからの方が
俄然、人生が楽しくなってきたと実感しています。

 

これからも素敵な古道具に出会えますように。

 

そして願わくば、一緒に経年変化を楽しめる
パートナーにめぐり合えますように。。

 


(マルクトに出店していたお花屋さんで
真っ赤に色づけされたプリザのユーカリもゲットしました。まるでバラの花びらみたい!)

 

 

 

 

 

関連記事

コメント2件

 るじね | 2016.12.18 20:48

初めまして。古道具、骨董市、沖縄 で検索して辿り着きました、真鍮好き、錆好きのガラクタ好きです。

楽しくて面白くて、時に共感しつつ、
次々にページをめくってしまいました。
どうぞよろしくお願いします。

ps.おきなわマルクト、良かったですね!

 naya | 2016.12.19 19:04

るじねさん、はじめまして!
古道具好きの同士ですね、よろしくお願いします(^∇^)
20世紀ハイツさんは、沖縄の骨董界に、まさに新風を巻き起こしてますね。
こうしたイベントで、骨董好きが増える⇒どんどん買う⇒骨董が少なくなる
⇒新たな骨董をどんどん仕入れる!! の素敵なスパイラルが広がることを期待しています。
沖縄の骨董業界が、どんどん活性化しますように!

Comment





Comment



CAPTCHA