toggle
2016-12-17

オキナワマルクト2016/南の島の蚤の市Vol.2

『沖縄婚活日記』はひとまず置いといて、

今日は那覇の国際通りに面した、さいおんスクエアで催された

 

『オキナワマルクト2016
/南の島の蚤の市 Vol.2』
に行ってきたよ!!

 

 

豊見城市のアウトレットモールあしびな~でやった
Vol.1も大盛況だったけど

(その時のレポート ⇒ 【今年最後の骨董イベント】

 

 

今回もまた、古道具に雑貨、作家によるハンドメイド作品
屋台やライブも充実していて、すっごく楽しい!!

 

しばし、会場の様子をご覧くださ~い。

 

 

ビックリしたのが『あめいろ食堂』!
始まってすぐに、長ーい行列が出来ちゃった!

あの、並ばないので有名な沖縄の人々が!?Σ(゚Д゚)

 

 

みんなのお目当ては、このお弁当。

私は『カフェ プラヌラ』の甘酒を頂きました。

 

 

ひとしきり見て歩き、がっつり戦利品もゲットして
疲れたので、川辺のチェアで一休み。

ライブの音楽も聞こえて、休憩にはちょうどいい場所。

 

少し離れた席には、ロマンスグレイの
お洒落なおじさまが、一人で読書している。

音楽プロデューサーとか、そんな感じのダンディ。

 

 

すると

 

 

「よろしければ、一緒に飲みませんか?」

 

声かけられちゃった!?Σ(゚Д゚)

 

 

そこから、声をかけてくれたジュンさんと
後から合流した奥様のヒデコさんと、私とで

川辺でゆんたくしまくったよ。

 

ビールやワインやチキンも
ご馳走になっちゃった!

 

 

お二人は悠々自適な移住ライフを満喫しているリッチなご夫婦。

 


「いくつになっても二人で、こうしてお洒落して
仲良く一緒にイベントへ繰り出すなんて、憧れちゃう」



と私が現在、絶賛・婚活中であることを告げると、カズコさんが


「私が仕事を退職する前に
彼の方が先に沖縄に移住して、しばらく別々に暮らしてたの」

 

「遠距離恋愛ならぬ、遠距離結婚ですか?」

 

「そう。・・・今にして思うと・・・・」

 

「あの時が一番よかったなぁって」

「ねぇ」

 

 

えーーーー?Σ(゚Д゚)

 

 

・・・・・・でも、なんかそれ、ちょっとわかる。。

 

 

「私、ジュンさん見た時、音楽プロデューサー
なんじゃないかと思ってたんですよ」

 

「なんだそれは」

 

「だから声かけられた時
スカウトされちゃうの!?って思っちゃった」

 

「歌とかやってるの??」

 

「いいえ。でも、心の準備だけは
いつでも出来てます!」

 

いつまでも心は夢見る少女なのだ。(妄想癖ともいう)

 

 

 

来て見て買って
食べて飲んで出会って!!

 

 

この楽しいオキナワマルクト

明日まで!!

 

 

 

 

=============================

オキナワマルクト/南の島の蚤の市 Vol.2

場所 ● さいおんスクエア
開催日 ● 2016年12月17日(土)、18日(日) 10:00~20:00
主催 ● 20世紀ハイツ
※途方もなく長い年月を経て、重なった偶然によって世界各地から
この南国オキナワヘ辿り着いたモノたち。
そして新にここオキナワの地から世界へ向けて生まれつつある様々な逸品逸材。
偶然この場所で出逢う事の出来るステキなモノたち・・・
(ブログより抜粋)

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA