toggle
2010-09-04

贅沢な休暇②(浦添市牧港・シュシュ / 浦添市港川・ラヴィータ / 那覇市松川・オチョリオス)

憧れのリバティーを手に入れたのが嬉しくて
さっそくパウダールームで着替え

今度は浦添の雑貨店『シュシュ』へ。

 

私がシュシュさんのお店に抱くイメージは
『ネバーエンディングストーリー』の主人公バスチアンが飛び込んだ
コレアンダー書店………書店というより、骨董店

店内をくまなく探せば
いつか本物の『果てしない物語』が見つかるかもしれません。


新しく買ったデジカメを入れるケースは、大量生産のありきたりなものではなく
ハンドメイドの素敵なものが良いなぁと思っていた私。

案の定、ありました! こんなシンプルで素敵なポーチが!!

01.ポーチとペッシ 

裏地はビンテージ生地かしら? 趣のある可愛らしい花柄。
ペッシも気に入ったらしく、私と取り合いです。

細かい刺繍もすべて、作家さんご自身がされているとのこと!

作者の-cloth garden-yukarinさんのブログを拝見したら
小物から服からバッグから何でも作っていらしてすごすぎる!!

大切にしますね! ペッシからも守ります!

 

そして、今日の来訪のお目当ては『大正バスケット』

02.大正バスケット 

古き良き時代の作品を見ることで、私も自分の感性を養わねば!

 

すると、シュシュのオーナーさんが「nayaさんに、オススメのカフェがありますよ」

なんですと

「nayaさん、ぜったい好きだと思う」

ほほう! 素敵なお店なんですか?

「それもあるけど……スタッフが、イケメンぞろいなんです」

それは・・・・・・っ! 今すぐ行かねばっ

 

●     ●     ●

 

そして訪れた、浦添市港川。
外人住宅の立ち並ぶお洒落な一角です。

真っ白な外観も可愛らしい、カフェレストラン『ラ・ヴィータ』

03.ラヴィータ① 

店内は居心地の良さげな個室がいくつかあり
真っ白な漆喰の壁がまるでエーゲ海の街並みのよう。

おなかはすいてないのでここはひとつ
めったに食べらない贅沢な一皿をいただきたいな……

そう思って選んだのは『フォアグラのバルサミコソース』¥1,400。

04.ラヴィータ② 

新鮮なお野菜のソテーとあわせていただいたフォアグラは
とろけるような美味しさでした!

 

食後に頼んだ『カフェラテ』も美味しく

05.ラヴィータ③ 

ソフトドリンクやアルコール類も豊富で、車で来ていなければ
今日のフォアグラもワインでいただきたかったところです。

 

ところでこちらのオーナー・玉城さん、たしかにイケメンでしたよ!!
シュシュさん、グッジョブ!!!

 

は~ぁ…

カゴの為とはいえ、感性を磨くのもラクじゃありません………なんてね。

 

●     ●     ●

 

そして最後は行きつけのBAR、首里の『オチョリオス』へ。
オーナーの愛ちゃんが最近ハマッているという、F1の話で大盛り上がり。

F1ドライバーって競馬のジョッキーみたいに、小さくて軽い人が多いのかと思ったら
180cm超えのモデルみたいなイケメンぞろいビックリ

妄想恋愛もリアル恋愛も盛りだくさんのガールズトークに花を咲かせ
目一杯遊びつくした休日でした。

 

 

 

(おわり)

=============================

chouchou(シュシュ)
住所 ● 沖縄県浦添市牧港1-8-1
TEL ● 098-874-6800
OPEN ● 12:00~18:00
CLOSE ● 水・木・祝日
(2015年10月現在)

=============================

Cafe Restrant La Vita(ラ・ヴィータ)
住所 ● 沖縄県浦添市港川2-15-3 No.31
TEL ● 098-878-9808
OPEN ● 11:30~22:00(ラストオーダー21:00)
CLOSE ● 毎週火曜
(2015年10月現在)

=============================

cafe&bar OCHORIOS(オチョリオス)
住所 ● 沖縄県那覇市松川3-12-23
TEL ● 098-887-3229
OPEN ● 20:00~?
※AM2:00閉店かと思いきや、明け方頃までやってる日もあります。
CLOSE ● 毎週日曜
(2015年10月現在)


■ 贅沢な休日①
(ビーナチュラルでランチ)

■ 贅沢な休日②
(シュシュでショッピング/ラヴィータでディナー)

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA