toggle
2010-09-13

セカンド・インパクト①(舞台『蓬莱丸』)

 

願わくば、もう一度…

 

01.エイサー隊のやっさん③ 

 

 

玉泉洞でエイサーを踊るやっさんとの、涙の別れから数ヵ月後……

 

劇団に所属して、芝居の稽古をがんばってます」

 

という、嬉しい知らせ届きました

 

●     ●     ●

 

全国区で有名な劇団『スーパー・エキセントリック・シアター』の座長を務める
テレビでもおなじみの三宅 裕司さん

 

この方が、6年前

「沖縄の若き才能を発掘しよう!」

という目的で開催したのが

 

 

『沖縄マルチ パフォーマー オーディション』

 

 

そして、その最終選考まで勝ち残った内の選りすぐりのメンバー
オーディション時、演技指導などの企画の中枢にたずさわっていた
俳優の津波 信一さんのもとに集まり

 

劇団『チームスポットジャンブル』
旗揚げしたのです!!

 

メンバーは、20~30代の男女。

CMやバラエティーなどにも多数出演し、年数回行われる本公演では
涙あり笑いありの芝居の中で、アクロバティックなダンスまで披露して

まさにマルチな才能をほとばしらせています!!

 

このオーディションに出るまではモデルやバンド活動
またはやっさんのように、踊りを本職にしている人はいたけれど
基本的にはほとんどが、芝居は素人だったはず。

それを痛感したのが、沖縄那覇市民劇場で行われた、オーディション最終選考の
一期生卒業公演『愛しのギョレンジャー』だったのですが…

 

 

あれから6年。

今では全員がそれぞれ唯一無二の、個性的で魅力的な役者に成長していて
私の心を、鷲掴みにして放しません!!

 

●     ●     ●

 

それを本当に強く感じたのが
今年の2月に名護市民会館大ホールという大舞台で楽日を迎えた

第4回本公演『蓬莱丸』!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・『蓬莱丸』あらすじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

和劫三年。

 

時の帝『那賀津皇大君』は病に冒され床に伏し、朝廷の力は失落。
戦乱の時世で民は苦しんでいた。

 

雨が振りしきる中、一人の巫女が赤子を抱いて駆けてくる。

 

赤子の名前は【蓬莱丸】。

 

帝の第一子の皇子であり
亥の年、亥の月、亥の日、亥の刻に生まれた

《瑞麒星の稚児》である。

 

《瑞麒星の稚児》とは
末法の世に生まれてくると、古より伝えられる救世主。

しかし《瑞麒星の稚児》の【血】は
生を受けてから最初の満月の光を浴びると

不老不死の妙薬になるとも伝えられている為
【蓬莱丸】は幼くして、命の危機に晒されていた。

 

こともあろうに、その命を狙っているのは
実の父親である、帝自らであるという。

 

巫女は【蓬莱丸】を宮中より救い出し、帝の追っ手から逃走していた。

だが、ついに取り囲まれてしまう。

 

雨は止む気配もない。

 

そこへ、追っ手の前に一人の侍が立ちはだかる。

剣の構えからは、武芸百般に秀でていることは一目瞭然であった。

 

男の名は『人斬り甚左』。

その名は

 

『天下無双の伝説の剣士』の名であった―

 

 

 

『不老不死』に魅せられた、【蓬莱丸】を取り巻く人々。

 

永遠の命を得るために、失うものは仁義か心か。

 

TEAM SPOT JUMBLEが描く、SFスペクタクル時代劇!!

 

(以上、公式サイトより抜粋)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

チームスポットジャンブル、初の時代劇!!

城とも森ともとれる漆黒の背景に、天から下がった何枚もの巨大な経典。

きわめてシンプルな、これが全編通したこの舞台のセット。


この経典…実在する古の文書が書き連ねてあるのだけれど、神聖にも禍々しくもとれ
それこそが、この『蓬莱丸』のテーマと言えるのかも。

 

なんといっても、この物語のすごいところは

登場人物のほとんどが悪役だってこと!!

 

 

 

(つづく)

=============================

TEAM SPOT JUMBLE(チームスポットジャンブル)
BLOG ● http://www.spot-jumble.com/
※ダンス・アクション・コメディを盛り込み、『演劇・エンターテインメントの創作と発展』を目指す
沖縄を代表するコメディアン・津波信一主宰の劇団。
ミュージシャン、ダンサー、モデルなどの異なるジャンルのメンバーが集まったことにより
個性的な演技に加え、ダンス・アクションなどのスタイリッシュなパフォーマンスが
『TSJ流エンターテインメント』を作り上げている。
(2015年10月現在)

=============================

宮古インポッシブル
BLOG ● http://tomurayama.ti-da.net/
※トムクルーズのそっくりさんで全国デビューした『琉球トムクルーズ』。
宮古島出身俳優、村山 靖さんの公式ブログ。
(2015年10月現在)

 

■ セカンド・インパクト!①
(舞台『蓬莱丸』あらすじ)

■ セカンド・インパクト!②
(村山 靖さん/島袋 寛之さん/浦崎 明香理さん)

■ セカンド・インパクト!③
(比嘉 恭平さん/津波 信一さん/与那覇 圭一さん)

■ セカンド・インパクト!④
(桑江 静香さん/小渡 俊彰さん/末吉 功治さん)
 
※『蓬莱丸』画像は、TSJに許可を得て掲載しています。

 

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA