toggle
2017-03-17

沖縄で戦闘機を操縦!?(豊見城市・トライエア)

再開したばかりの婚活日記の途中ですが

今日、お友達の節子さんが、糸満の『サザンビーチホテル』
ランチバイキングに連れて行ってくれました!

 

 

このところ仕事でちょっと、いやだいぶ
精神的に参ってたので

お洒落してホテルに出かけ、美味しい食事と楽しいお喋り
とっても良いリフレッシュになりました。

 

節子さん、ありがとー!!ヽ(*´∀`)ノ

 

●     ●     ●

 

食後は節子さんの提案で、豊崎の『とみとん』へ。

 

この二階にある『トライエア』では
なんと飛行機の操縦体験ができるというのです。

 

パイロットの訓練にも使われるフライトシミュレーター
ここ沖縄から、東京・大阪、遠くは香港・ハワイ・ドバイまで

大型旅客機やプロペラ機、ヘリコプターなどを操縦して
疑似フライトを楽しめるというものです。

 

 

私が選んだのは、戦闘機 F-22ラプター
那覇から嘉手納基地までの最短コース。

 

「このレバーで、上下左右に動きます」

 

脚の間に挟んだレバーには
何やら物騒なボタンが沢山ついている。

 

 

「こ、このスイッチを押すと、バババババッと銃弾が・・・!」

「出ません」

 

「市街地に墜落したら民間人が・・・」

「犠牲になりません」

 

しっかり安全確認したうえで、いざ出陣!!

 

●     ●     ●

 

離陸するまでは、全然ピンと来なかったけど
始まってしまうと、すっかりフライトにのめりこんでしまいました。

 

「機体をできるだけ水平にしてください。
いま、垂直ですよ」

「ひえーーーーっ!!Σ(゚Д゚)」

 

「あれ、残波岬です。ちょっと北まで来すぎましたね」

「残波!?もうそんな遠くまで!?」

「いま、時速800kmで飛んでますから」

「・・・・チョット、ヨクワカラナイデス・・」
(ちなみにF-22ラプターの最高速度は、マッハ2.25)

 

 

 

 

 

そんなこんなで、機体がひっくり返りそうになったり
海に突っ込みそうになったりしながらも

シミュレーションとはいえ、町中にだけは墜落するもんかと
緊張しながら操縦してたら、うっすら汗まで浮かんできた。

 

それにしても、尊敬すべきはインストラクターのお兄さん。

 

私が迷いに迷って、画面に映るのは空だけ、海だけになっても的確に
「ゆっくり右に傾けて下さい。ほら浦添市ですよ」と誘導してくれる。

 

「どうしてわかるんですか?何者!?」

「ただのインストラクターですよ」

 

うそだ!Σ(゚Д゚)

 

「画面に方角が出てるじゃないですか」

 

そんなんで分かるの!?Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

 

只者ではないお兄さんのお蔭で、なんとか墜落は免れたものの
私の戦闘機は滑走路を突き抜け、隣の消防署の敷地内で止まりました。

 

 

 

ききき、緊張した〜〜〜!!

 

 

でも、すっごく

リフレッシュできた~!!

 

 

 

沖縄に来たら、トミトンの『トライエア』で
飛行機操縦体験!! おススメです!!

 

 

 

最後に、初の戦闘機操縦体験の感想をひとこと。

 

やっぱり嘉手納基地は

危険すぎるよっ!!

 

 

 

 

=============================

トライエア
住所 ● 沖縄県豊見城市豊崎1−411 とみとん2F
TEL ● 098-995-8595
OPEN ● 平日10:00~19:00/土日宿10:00~20:00

沖縄でお手頃価格で気軽に飛行機
ヘリコプターの操縦体験が楽しめるトライエア。(公式サイトより抜粋)

 

 

 

 

 

関連記事

コメント2件

 うめこ | 2017.03.21 10:40

naya HAPPY birthday‼️

っか、1日遅れちゃただ。
婚活もくじけず頑張ってるみたいだし、元気みたいだから、そのまま長生きして。

 naya | 2017.03.21 22:03

うめこ、誰にも知られずひっそり年を取ろうとしてたのに
色々メッセージもらっちゃって、「なんで!?」と思ったら
Facebookに生年月日書いてたよΣ(゚Д゚)
ソッコー削除した。。
もうお迎えが来ても良いよー(こら)

Comment





Comment



CAPTCHA